写真:大浦(左:デザイナー)/木戸(中央:代表取締役&臨床工学技士)/原(右:CMO&循環器内科専門医)

株式会社iDevice

 弊社は近年発展の著しい非侵襲的陽圧換気(NPPV)を行う上で最も問題となる圧損傷を予防するための人工呼吸器用マスク(製品名:javalla)を開発しています。マスクの本体部分に蛇腹構造を用いることで、圧損傷を生じる1/3程度の圧によって既存マスクとほぼ同等の密閉性を確保することに成功するとともに、非常に装着感の優れたマスクとなることが期待されています。 

ご質問、お問い合わせはコチラのページよりお願い致します。



製品紹介:javalla(ジャバラ)-NPPV用マスク


発売時期は2022年4月頃、予約注文をご希望の方はお問合せフォームよりその旨ご連絡下さい。

 ① 通常版:定価はマスクとバンド込みで45,000円/個(税抜き)

 

 ② デザイナーズパッケージ:定価はマスク2個とバンド&ピン各色込みで90,000円/個(税抜き)


Company Information


【会社概要】

 株式会社iDevice

 設立:2016年5月17日

 代表取締役:木戸悠人(FB

 CMO:原正彦(FBRGLinkedIn

 〒532-0004

 大阪府大阪市淀川区西宮原3丁目3-3

 ファミールハイツ北大阪3号棟200号室

 TEL: 06-6151-4008

 FAX: 06-7635-7081

【主要取引先】

 三菱東京UFJ銀行

Medical Device Development


【人工呼吸器用マスクの開発】

人工呼吸器関連機器の開発に取り組んでいます。

INTELLECTUAL PROPERTY


【知財部門】

加藤卓士

(加藤知的財産事務所)

 

【取得特許】

特許第6599577号